懸賞・アンケートで収入


ダウンなしでも1人で稼げるげん玉 イチオシ!
マクロミルへ登録
【マクロミル】アンケート会員募集中!謝礼ポイント有

フルーツメール
毎日豪華賞品が当たるチャンス!貯まったポイントを現金にかえられます!

おすすめアフィリエイト本・書籍


プロが教える「アフィリエイト集客」実践ガイド
アフィリエイトの裏事情が詳しく載っています
これで勉強したら収入がぐんと増えました!

プロフィール

pot

Author:pot
アフィリエイトでお小遣い稼ぎ頑張ってます

アフィリエイト
レビュー
SEO対策
ASP

最近の記事

カテゴリー

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

最近のコメント

相互リンク

相互リンク募集中です

QRコード

QRコード

参加ランキング

RSSフィード

TOP > 広告の位置

スポンサーサイト

[ ランキング ]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングチェックする?
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
TREview『パソコン・インターネット』ブログランキング

広告を貼るのに効果的な位置

[ ランキング ]

Google AdSense(グーグル アドセンス)にしても、アフィリエイト広告バナーにしても、挿入する位置はとっても大切です。

サイトの訪問客が、少しでもクリックしてくれる可能性の高い場所に広告を貼る、これは基本ですよね。


ではその「クリックの高い位置」ってどこでしょう?



大手情報ニュースサイトのGIGAZINEで、興味深い記事を見つけました。


これによると、人間はブログ記事などWEBを読むときに、視線の動きはF字形になるのだそうです。


つまり、記事を読むときにはまず最初の1~2行を水平に視線を走らせて読む。

次に各文の先頭を下に向かって読むのだそうです。

言われて見れば私自身が記事を読むときもそうですけど、横書き文章はこの視線パターンになりますよね。



なもので、結果として広告を貼る場合、訪問者の目に留まりやすいのは、右よりも左側ということになります。


みなさんもこの法則を活用されてはいかがでしょうか^^




↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



スポンサーサイト
ランキングチェックする?
人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
TREview『パソコン・インターネット』ブログランキング


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。